ことばの泉(読み)ことばのいずみ

精選版 日本国語大辞典「ことばの泉」の解説

ことばのいずみ ことばのいづみ【ことばの泉】

[1] 国語辞典。一冊。落合直文著。明治三一年(一八九八)から同三二年にかけ、和装五分冊で刊行し、同三二年洋装一冊本刊。一般語のほか、古語、俗語、方言、訛語、隠語、さらに固有名詞など約一三万語を五十音順に配列し、品詞、出典、語源、用例をあげ、簡単な語釈を施したもの。明治四一年刊の「大増訂日本大辞典ことばのいづみ補遺」の七万余の増補をへて、芳賀矢一監修のもとに一〇万語を増補、「言泉」と改名して大正一〇~昭和四年(一九二一‐二九)刊行。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ことばの泉」の解説

ことばのいずみ【ことばの泉】[書名]

国語辞典。和装5冊、洋装1冊。落合直文編。明治31年(1898)刊。巻首に語法摘要を記し、固有名詞・方言・新語も含み、約13万の語彙を五十音順に配列したもの。嗣子の直幸らが明治41年(1908)に「大増訂日本大辞典ことばのいづみ補遺」1冊を刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android