コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ささやき竹 ささやきだけ

2件 の用語解説(ささやき竹の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ささやき竹【ささやきだけ】

室町時代の物語。娘に恋慕した鞍馬寺の僧が夜,その親に,竹筒を使って,夢告を装ってささやきかけ,娘を長櫃に入れて鞍馬へ送るようにいう。娘は途上で関白によって助け出され,代わりに牛を入れたので,僧坊は大騒動となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ささやきだけ【ささやき竹】

物語。1巻または3巻。作者不詳。成立は室町時代か。2系統の作品がある。都(または河内)の左衛門尉の娘に懸想した鞍馬寺(または河内の毘沙門(びしやもん)堂)の僧が,竹筒を用いて親に偽の夢告をささやき,娘をひそかに寺へ運ばせるが,娘は途中で関白(または宮内少輔(くないのしよう))に助けられ,牛とすりかわる。寺でははねまわる牛に大騒ぎとなり,娘は助けられた貴公子と結ばれて栄える。堕落僧の失敗を風刺した作といえる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ささやき竹の関連キーワード鴉鷺合戦物語石清水物語義経記源平盛衰記曾我物語篁物語平治物語陸奥話記夜の寝覚曽我物語

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone