コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

したが シタガ

デジタル大辞泉の解説

した‐が[接]

[接]《サ変動詞「す」の連用形に完了の助動詞「た」と接続助詞「が」の付いたものから。そうしたが、の意から》前文の内容を受けて、それに反するような事柄を述べるときに用いる。だが。けれども。
「いやあ、何も面倒なことなんぞじゃ、―人助けになることだもんだからね」〈島木健作・続生活の探求〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

したが

( 接続 )
〔動詞「する」の連用形「し」に、助動詞「た」と助詞「が」の付いたもの〕
しかし。けれども。 「娘や随分御馳走申しやや。-余り馳走過ぎ、大事の口上忘れまいぞ/浄瑠璃・忠臣蔵」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

したがの関連キーワードシンフォニアダレクイエムオーバードクタージャヤカトワン広浜鉄道今福線ペンテシレイア鼻であしらう不完全履行一再ならずEAECBoon松平容保ポスドク藤樹書院おにぎり草臥儲け耳順う年実行未遂永代売り遺言養子目腐れ金

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

したがの関連情報