コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

そうか(瘡痂)病 そうかびょう

百科事典マイペディアの解説

そうか(瘡痂)病【そうかびょう】

柑橘(かんきつ)類根菜類などに発生し,罹病(りびょう)部分をコルク化させる植物病の総称。かさ病とも。柑橘類そうか病は子嚢(しのう)菌類の一種が寄生して起こるもので新梢,葉,果実に発生し,いぼ状に隆起し,果実ではコルク化する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

そうか(瘡痂)病の関連キーワード石灰硫黄合剤PCP放線菌

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android