コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根菜類 コンサイルイ

大辞林 第三版の解説

こんさいるい【根菜類】

根や地下茎を食用とする野菜。ダイコン・ニンジン・ゴボウ・カブ・サトイモ・レンコンなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

根菜類
こんさいるい

地下部の茎や根を食用とする作物。ダイコン、カブ、ニンジン、ゴボウ、ショウガ、いも類など。飼料や加工原料用にもする。[星川清親]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の根菜類の言及

【食用植物】より

…おもに,副食や惣菜として食用とされ,ビタミン類やミネラルなどの栄養素を人間に供給する。野菜類は食用とする部分に従って,果菜類,根菜類,葉菜類,茎菜類,花菜類に分ける。果菜類は,草本植物の果実をおもに食用とする野菜で,ウリ科(キュウリ,スイカ,カボチャなど)とナス科(ナス,トマト,ピーマンなど),マメ科に属するものが多い。…

【野菜】より

…そして,明治に入って結球ハクサイやタマネギ,トマト,キャベツなどが導入されて普及し,さらに各種の西洋野菜はもとより,近年では中国野菜も色々と紹介されて,現在の食生活を支えるものとなった。山菜【鈴木 晋一】
[分類]
 農学における分類では,野菜は園芸作物の中に含まれ,さらに利用する部分によって,葉菜類(キャベツ,ホウレンソウ,レタス,セロリなど),根菜類(ダイコン,カブ,ニンジン,ゴボウなど),果菜類(キュウリ,カボチャ,トマト,ナスなど)に分けられる。アスパラガスやウドのように茎を利用するもの(茎菜類)やカリフラワーのように花茎や花序を利用するもの(花菜類)もあるが,これらは葉菜類に含めることが多い。…

※「根菜類」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

根菜類の関連キーワード青森県上北郡六ヶ所村愛知県丹羽郡扶桑町山形県飽海郡遊佐町徳島県板野郡北島町千葉県香取郡東庄町徳島県板野郡松茂町静岡県田方郡函南町青森県上北郡東北町青森県上北郡六戸町千葉県山武郡芝山町青森県三戸郡五戸町そうか(瘡痂)病ブラウンスイス種マナワトゥー平野久尾のチョロギ抽だい(抽薹)ペーパーポットあちゃら漬けサモア諸島民大塚にんじん

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

根菜類の関連情報