コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植物病 しょくぶつびょう plant diseases

2件 の用語解説(植物病の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

植物病
しょくぶつびょう
plant diseases

植物が真菌類,たとえばサビキン (銹菌) などによって侵されることはかなり古くから知られてきた。その後,細菌類にも病原性のものがあることが知られ,線虫のような土壌生の小動物のウイルスによる病気も発見されるようになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

植物病【しょくぶつびょう】

植物の病気で,特に樹木の病気の場合には樹病と呼ぶ。植物病は,農業生産や生態環境を著しく損なうことによって,人類の生存と地球の環境を脅かす。歴史上有名な19世紀のアイルランドの大飢饉(ききん)は主食であったジャガイモに疫病が大発生したことによるが,現在でも毎年,全世界の農作物生産の約1割が病気によって失われていると推定されており,日本だけでもイネのいもち病をはじめとして有用植物の病気が約6000種類知られている。
→関連項目植物病理学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

植物病の関連キーワード風の病合併症気の病同病長病み余病火の病病み目心の病気植物病理学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

植物病の関連情報