コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ていとう テイトウ

デジタル大辞泉の解説

てい‐とう

[副]鼓を打つ音、また、そのような高く澄んだ音を表す語。
「已にして屋上に一点二点―の音あり」〈蘆花自然と人生

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていとう

( 副 )
鼓などの鳴る音を表す語。 「 -の鼓の音、さつさつの鈴の声々に/御伽草子・浜出」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ていとうの関連キーワード森林以外の草生地(野草地)籠(こもり)松竹新喜劇小金井芦洲沖縄(県)春風亭柳橋流れ抵当一方一方公判闘争抵当直流御伽草子低頭平身宮本武蔵松林伯円木下菊潭けやか流抵当書入れ嘉慶帝牙行

ていとうの関連情報