ぶうん(読み)ブウン

デジタル大辞泉の解説

ぶうん

[副]《「ぶーん」と書くことも多い》
低い音が継続して響くさま。低い音がやや長めに鳴るさま。機械音や虫の羽音などの形容に用いる。「軽自動車がぶうんと通り過ぎていく」「蜂がぶうんと飛びながら8の字を描く」「携帯電話がぶうんぶうんと振動する」
物が風を切る音を表す語。「バットがぶうんと空(くう)を切る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android