コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アオリ あおり,あおり

カメラマン写真用語辞典の解説

アオリ

 レンズの光軸(中心線)からレンズボードまたはカメラバックなどを移動させること。もともとはビューカメラなどに組み込まれている機構で、これによって建物などの遠近感歪み(パースペクティブ・ディフォルメーション)を補正したり、被写界深度をコントロールしたり、鏡などへのカメラの映り込みを避ける。あおりには上下平行移動のライズ、フォール、左右平行移動の シフト 、前後に傾ける ティルト 、左右に傾けるスイングがある。  なお、一眼レフ用にはシフト(レンズによってはティルトも可)を組み込んだ交換レンズがあり、これを シフトレンズ または PCレンズ (Perspective Control Lens)と言う。ビューカメラほどの補正量はないが、カメラマンによっては愛用している。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

アオリの関連キーワードアラビアオリックス保護区[オマーン]アラビアオリックスの保護区アルアリーン野生動物公園アジアビーチゲームズショウマリ自然保護区精製オリーブオイルラスタ トーマスフィールドカメラ木村真野・紗野シオカラーズハッチアウトシルイチャーシュモクガキおくはらあいジョージア語アオリスト飯作あゆり岸良マリナオリックスエギンガー

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アオリの関連情報