アケボノツツジ(読み)あけぼのつつじ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アケボノツツジ
あけぼのつつじ / 曙躑躅
[学]Rhododendron pentaphyllum Maxim.

ツツジ科の落葉大低木。高さ2~6メートルで樹皮は淡灰褐色、滑らかで枝に毛がない。葉は枝先に輪生状に5枚つき、楕円(だえん)形、長さ3~5センチメートルで両端はややとがり、縁(へり)に剛毛がある。4~5月、葉の出る前に枝先に径約5センチメートルの桃色花が開く。花柄に腺毛(せんもう)がなく、花冠は5裂し裂片は広倒卵形で雄しべは10本あり、花糸に毛がない。果実は楕円(だえん)形、長さ約1.5センチメートルの(さくか)で、10月に褐色に熟して裂ける。本州の近畿地方以西と四国、九州の山地に分布する。
 変種のアカヤシオはアケボノツツジに似ているが、花柄に腺毛が多く、雄しべ10本のうち5本は花糸の基部に微毛がある。本州の福島県以南に分布し、花の白いものをユキヤシオという。九州の市房(いちふさ)山と高隈(たかくま)山には花柄に腺毛があり花糸に毛のないツクシアケボノツツジがある。庭木として植える。[小林義雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のアケボノツツジの言及

【ツツジ(躑躅)】より

… バイカツツジ節は日本にバイカツツジR.semibarbatum Maxim.があるほか,中国に4種ほどと北アメリカに1種ある特殊な群である。 レンゲツツジ節はムラサキヤシオ類,アケボノツツジ類,オオバツツジ類,レンゲツツジ類の4類がある。アケボノツツジ類とオオバツツジ類は,それぞれ日本に1種しかない特殊な類である。…

※「アケボノツツジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android