コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アデランタード(英語表記)adelantado

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アデランタード
adelantado

カスティリア王国の国土回復運動期に使われた前線開拓防衛の官職名。辺境総督と訳される。国王より一定領域に対する軍事司法上の権限を与えられ,占領地の拡大と開拓の責任を負う自立性の強いものであった。新大陸の探検,植民地の拡大に際して,スペインはこの名称を復活し,支配地域に対する徴税権,管理権,官吏聖職者の任免権などを,コンキスタドール (探検家) に個人負担の代償として与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アデランタード【Adelantado】

本来はレコンキスタ期のスペインで,辺境地方において征服もしくは再征服などの軍事活動を行う権限を国王より授与された軍人をいい,次第に征服地の司法権をも掌握するに至った。先遣都督と訳される。新大陸においては,国王が発見や征服を指揮する人に与えた称号で,事実上アデランタードは発見・征服地において,政治・軍事および司法面で絶大な権力を行使した。コロンブスをはじめ,太平洋の発見者バルボア,インカ帝国を征服したアルマグロとF.ピサロなどが代表的なアデランタードである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる