アナーキー

デジタル大辞泉プラス「アナーキー」の解説

アナーキー

2014年のアメリカ映画。原題《Cymbeline》。監督:マイケル・アルメレイダ、出演:イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョボビッチ、ジョン・レグイザモほか。シェークスピア戯曲シンベリン」を現代に設定を移して映画化。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典「アナーキー」の解説

アナーキー

〘名〙 (anarchy) 政治的な秩序が失われて混乱した状態。無政府状態
※東京日日新聞‐明治一五年(1882)八月七日「況んや今日の朝鮮は我より之れを見て無政府(アナルキー)と認むべきか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「アナーキー」の解説

アナーキー(anarchy)

[名・形動]無政府・無秩序な状態であること。また、そのさま。無統治状態。「アナーキー考え方

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android