コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカの夢 アメリカノユメ

2件 の用語解説(アメリカの夢の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アメリカのゆめ【アメリカの夢】

《原題An American Dream》米国の小説家メーラーの小説。1964年刊、翌1965年に改作。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカの夢
あめりかのゆめ
An American Dream

アメリカの作家、メイラーの小説。1964年刊(1965年改作)。通俗的な犯罪小説の形式を借りて、アメリカの体制的秩序からの自己解放を試みる知識人の葛藤(かっとう)を描いた作品であり、外面的な写実を超えて、根源的な生命力の躍動を伝える文体においても新生面を開いた。戦争体験で心に傷をもつ前国会議員ロージャックは、彼との性生活を拒否した高慢な妻デボラを衝動的に絞め殺し、警察の尋問や、政界の大黒幕であるデボラの父親による陰険な脅迫をすり抜けたあと、ニューヨークの暗黒街で知った歌手チェリーとの純粋な愛によって原始的な内なる我に目覚め、チェリーの死後、腐敗した文明世界を去って中央アメリカの密林へ赴く。[飛田茂雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアメリカの夢の言及

【アメリカニズム】より

… アメリカニズムは,ヨーロッパと違うデモクラシーの制度を神聖視する考えを生み,それがアメリカ大陸全土にひろまるべきだという〈明白な運命(マニフェスト・デスティニー)〉の観念を育てもした。またアメリカが万民に成功のチャンスを与えるという〈アメリカの夢〉の意識をかき立てもした。文学の世界では,自由な自然のままの人間を宣揚するホイットマンの詩なども,アメリカニズムの所産といえる。…

※「アメリカの夢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アメリカの夢の関連キーワード漸化式多角形マルコフ連鎖PAUAN狼男アメリカンパリのアメリカ人巴里のアメリカ人《An American Dictionary of the English Language》《Mongghol-un ni'ucha tobcha'an》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アメリカの夢の関連情報