アルデンゴ ソッフィチ(英語表記)Ardengo Soffici

20世紀西洋人名事典の解説

アルデンゴ ソッフィチ
Ardengo Soffici


1879.4.7 - 1964.8.19
イタリアの画家,小説家
リニャーノ・スラルノ生まれ。
フィレンツェで学び、1900年パリへ行きピカソやアポリネールなどと交友を持つ。帰国後「ラ・ヴォーチェ」誌に論文を寄稿し、’13年「パピーニ」と「ラチェルバ」誌を創刊し、フランス前衛文学や絵画の紹介にあたり、未来派の芸術主張の場とする。第一次大戦後は伝統の復権を唱え、思想や感覚、表現の革新力を求め、新しい芸術運動の推進者となる。作品に長編「レモニオ・ボレオ」(’12年)美術論集「立体派と未来派」(’14年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アルデンゴ ソッフィチ

生年月日:1879年4月7日
イタリアの画家,小説家,詩人
1964年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android