アルメロ(英語表記)Almelo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルメロ
Almelo

オランダ東部,オーフェルアイセル州の都市。トウェンテ運河から分岐するアルメロ=ノールトホルン運河とオーフェルアイセル運河との合流点にある。アムステルダム,ロッテルダム,ハーグからデーフェンテルを経てドイツ国境に向う鉄道がここを通る。 19世紀後半からのトウェンテ地方の急速な発展がこの町にも及び,近代的建築物の数もふえた。主要工業は繊維と冶金。人口6万 3383 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アルメロ
あるめろ
Almelo

オランダ東部、オーフェルアイセル州中部の都市。人口7万0416(2001)。ドイツとの国境に近く、古くから繊維産業の盛んなタウンテ地方に属する工業都市。19世紀以降、とくに綿工業を中心に発展し、同地方ではエンスヘデに次ぐ綿織物業地である。[長谷川孝治]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android