インティ(英語表記)inti

世界大百科事典 第2版の解説

インティ【inti】

ケチュア語で太陽の意味。インカ族(インカ文明)の宗教では,万物は創造神ビラコチャによってつくられ,太陽もまたこの神が創造したと説明される。その太陽は,インカ族の祖先でもあり,インカ族の首長すなわちインカ帝国の皇帝は太陽の子であった。インカ帝国は,中央アンデスの諸民族を征服したのちに,国家統合の方法として,インカ族の宗教の普及を図り,各地に太陽の神殿を建設し,神殿の土地と家畜の管理を人民の義務とした。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android