コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

設け モウケ

デジタル大辞泉の解説

もうけ〔まうけ〕【設け】

前もって用意されていること。「設けの席につく」
あらたに設置・設立すること。
「未だ学校の―あらざりし前に」〈中村訳・西国立志編
あらかじめ決められていること。また、計画。
「斯る―のあらんとは、長兵更に知るよしもなく」〈染崎延房・近世紀聞〉
供応のための、食事などの準備。
「―などしたりけれど」〈古今仮名序
食べ物。
「一鉢の―、藜(あかざ)の羹(あつもの)」〈徒然・五八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もうけ【設け】

〔動詞「設ける」の連用形から〕
前もって用意してあること。準備。用意。 「 -の席」
あらたに作りもうけること。設立。 「五六年前までは洋学校の-もあつて/思出の記 蘆花
もてなしのための食事の用意。 「くにのつかさ…-などしたりけれど/古今 仮名序
食事。 「麻の衣・一鉢の-・藜あかざのあつ物/徒然 58

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

設けの関連キーワードインナーキャビネットsalon carセーフティーゾーンキャットウォークアングマクサリク押し入れ・押入れダストシュートユーティリティウッドフェンス犬防ぎ・犬防木グリーンベルトペディメント中央分離帯脇戸・腋戸パラペット床下点検口玄関ひさしカーポート天井点検口青空市場

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

設けの関連情報