コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インフォーマル・グループ informal group

1件 の用語解説(インフォーマル・グループの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

インフォーマル・グループ【informal group】

ある目的達成のため意識的に形成された経営体や官庁などの組織において,フォーマルな関係の内部での自生的かつ長期的関係をいう。この存在をはじめて指摘したのは,アメリカウェスタンエレクトリック会社のホーソーン工場で1924‐32年に行われたホーソーン実験で,作業能率・生産性と人間関係,監督のあり方と作業者の労働意欲との関係を明らかにした。フォーマルな関係が志向するのは〈能率〉であるのに対し,インフォーマルな関係は,メンバーの社会的関係,是認,友情,威信などの欲求充足のために形成される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

インフォーマル・グループの関連キーワード祈願意識的炭田地質系統無意識的目的意識偽推理ステップボード分別溶融毛すじ病(ローズグラス)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone