コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イーグルトン

2件 の用語解説(イーグルトンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

イーグルトン

英国の批評家。オックスフォード大学教授。マルクス主義批評家として活躍。独自のイデオロギー論ポスト・モダン批判に定評がある。文化・文学批評の著作も多い。《文学とは何か》(1983年)は文学理論の啓蒙書としてベストセラーとなる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イーグルトン
いーぐるとん
Terry Eagleton
(1943― )

イギリスの英文学者、批評家。イングランド南部のソルフォードに生まれる。ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジに学び、レイモンド・ウィリアムズに師事。博士号取得後オックスフォード大学ウォダム・カレッジに奉職し、現在に至る。大学在学中からカトリック・マルクス主義にたち、社会・政治・文化論に健筆を振るい、以後、構造主義、記号論、精神分析学などを批判的に摂取しながら独自の唯物論的文芸学を発展させている。[高田康成]
『高田康成訳『文芸批評とイデオロギー』(1980・岩波書店)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イーグルトンの関連キーワード牛津オックスフォード英語辞典オックスフォード学派オックスフォード大学モーズリーオックスフォードシューズジョンLオースティンオックスフォード街オックスフォードグレーオックスフォードストリート

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イーグルトンの関連情報