コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィント

2件 の用語解説(ウィントの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ウィント

ドイツ出身(アルゼンチン国籍ももっていた),米国のユダヤ系美術史家。ベルリンに生まれ,M.ドボルジャークパノフスキーらに師事。A.ワールブルクザクスルとともに助け,その文庫のロンドン移転に尽力した。
→関連項目ワールブルク学派

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウィント【Edgar Wind】

1900‐71
美術史家。生地ベルリン,ウィーンハンブルク等で教育を受ける。ワールブルク研究所のハンブルクからロンドンへの移転に貢献し,同副所長となる。ついでアメリカ合衆国各地で教鞭を執った後,1955‐67年オックスフォード大学美術史教授。主要著書《ルネサンスにおける異教の神秘》(1958)や《芸術と狂気》(1963,邦訳1965)は,図像解釈学的方法を駆使して,ルネサンス美術の具体的モティーフを同時代の哲学との関連において解明している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウィントの関連キーワードウェルフリンブルクハルト地べた西ベルリン東ベルリン美術史ベルリン青ベルリン映画祭ベルリン空輸回廊ベルリン・ゲーム

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウィントの関連情報