エイジー(英語表記)Agee, James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エイジー
Agee, James

[生]1909.11.27. テネシー,ノックスビル
[没]1955.5.16. ニューヨーク
アメリカの詩人,小説家,映画評論家。 1932年ハーバード大学卒業。 34年処女詩集『われに航海を』 Permit Me Voyageを出版。 36年,前納小作人のルポルタージュを書くために写真家 W.エバンズとともにアラバマに滞在,41年共同で『名高き人々をほめたたえん』 Let Us Now Praise Famous Menを出版した。その後『タイム』『ネーション』などの雑誌に関係したが,晩年は主として映画,テレビ関係の仕事に専念。小説にテネシー州の家族を描いた半自伝的な『家族の中の死』A Death in the Family (1957,ピュリッツァー賞) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エイジー
えいじー
James Agee
(1909―1955)

アメリカの詩人、小説家。テネシー州生まれ。ハーバード大学卒業後、「エール青年詩人シリーズ」に選ばれた詩集『われに航海を許したまえ』(1934)で文壇に出る。『フォーチュン』誌などに勤めながら著述を続け、アラバマ州の小作農の生活をルポした『いまわれらが有名人たちをたたえよう』(1941)や、父の死をめぐる家族の状況を描いた自伝的小説『家族のなかの死』(1955)などが代表作。ほかに映画シナリオや映画評論がある。[大津栄一郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エイジーの関連情報