コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エカテリンブルグ Ekaterinburg/Екатеринбург

デジタル大辞泉の解説

エカテリンブルグ(Ekaterinburg/Екатеринбург)

エカチェリンブルグ

エカチェリンブルグ(Ekaterinburg/Екатеринбург)

ロシア連邦、スベルドロフスク州の都市。同州の州都。ウラル山脈の東麓、イチセ川沿いにある工業都市で、シベリアへの交通の要地として発展。エカテリンブルグ。1924年から1991年までの旧称はスベルドロフスク。人口、行政区133万、都市圏136万(2008)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

エカテリンブルグの関連キーワードドミトリー マミン・シビリャークグリゴリー アレクサンドロフカーメンスクウラリスキークラスノトゥリインスクパーヴェル バジョーフマーミン・シビリャーククラスノウフィムスクエカチェリナ[1世]マミン・シビリャークベルフニャヤサルダクラスノウラリスクアルチョモフスキーミヌシンスク文化チャイコフスキーセベロウラリスクエカテリンブルクペルボウラリスクニコライ(2世)シベリア横断鉄道ウドムルト共和国

エカテリンブルグの関連情報