コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エッケルスベール Eckersberg, Christoffer Wilhelm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッケルスベール
Eckersberg, Christoffer Wilhelm

[生]1783.1.2. ブラークログ
[没]1853.7.22. コペンハーゲン
デンマークの画家。コペンハーゲンのアカデミーに学んだのち,1810年パリに行き,ダビッドから古典主義的構成を学ぶ。 13年ローマで彫刻家 A. B.トルバルセンらと親交,16年コペンハーゲンに帰る。古典主義の明快で壮大な構成にやわらかな色調のニュアンスを加えて,ローマの風景やデンマークの海景を描いた。主要作品『コロセウムのアーケードから見たローマの眺望』 (コペンハーゲン国立美術館) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android