エナメル革(読み)エナメルガワ

  • エナメルがわ ‥がは
  • エナメルがわ〔がは〕

百科事典マイペディアの解説

クロムなめしした革の銀面(毛のはえていた表皮の面)にワニスやボイル亜麻仁油を塗って光沢や耐水性をもたせたもの。靴の甲革,ハンドバッグなどに利用。
→関連項目皮/革

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

表面にエナメルを塗った革。ハンドバッグや靴などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クロムなめしをした革の表面(銀面)に、エナメル塗料を塗って仕上げたもの。強い光沢と、ある程度の耐水性があり、礼装用、婦人用などの靴の甲革、ハンドバッグやベルトなどに使用される。以前は、油性ワニスと顔料を混合したエナメル塗料が用いられたが、最近ではウレタン系樹脂を使用することが多い。ウレタン系樹脂を用いた革は耐摩耗性や耐溶剤性は強いが、エナメル塗料によるものより感触などは悪い。[田中俊子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 クロムなめしを施した革の表面に、エナメル③を塗ったもの。光沢が強く、靴、ハンドバッグなどに使用される。エナメル。
※三月の第四日曜(1940)〈宮本百合子〉一「紅いエナメル革で手頸につけた時計」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android