コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エリック エリックEducational Resources Information Center: ERIC

3件 の用語解説(エリックの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エリック
エリック
Educational Resources Information Center: ERIC

教育関係の研究成果を研究者,教育関係者が容易に入手できるよう支援するアメリカの公的機関。情報の多様化,大量化に対応するため,1969年からは資料をコンピュータデータベース化している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

現代外国人名録2012の解説

エリック
Eric


国籍
韓国

専門
歌手;俳優

本名
ムン/ジョンヒョク

グループ名
グループ名=SHINHWA(シンファ)

生年月日
1979/2/16

出生地
ソウル

学歴
東国大学演劇映像学部

経歴
小学校卒業後、家族とともに米国に移住。高校時代、米国のダンスコンテストに優勝したのをきっかけに、韓国の芸能事務所からスカウトされ、単身帰国。のち韓国国籍に。1998年米国と韓国のオーディションで選ばれた6人組ダンス&ボーカルグループ・SHINHWA(神話)のリーダーとして「解決士」でデビューラップを担当。’99年2枚目の「T.O.P.」で一躍トップアイドルとなり、中国、台湾、香港、シンガポールなどでも人気を獲得。2000年には日本のレコード大賞にあたるKMTV歌謡大展本賞を受賞。2001年韓国の男性アイドルとして初めてヌード写真集「Wild Shinhwa」を発売し話題となる。2006年初の日本語シングル「僕らの心には太陽がある」をリリース。同年アジアツアーを開催。他のアルバムに「Only One」(2000年)、「Perfect Man」(2002年)など。韓国のグループとして史上最高の売り上げ記録を更新し続け、韓国を代表するトップアーティストとして活躍。ソロではモデルとして活動する他、2003年ドラマ「僕は走る」で俳優デビュー。2006年主演ドラマ「新入社員」(2005年)が日本で放送される。他の出演作にドラマ「火の鳥」(2004年)、「オオカミ」(2006年)、映画「甘い人生」(2005年)、「6月の日記」(主演,2005年)。2001年初来日。

受賞
KMTV歌謡大展本賞〔2000年〕;百想芸術大賞(テレビ部門新人賞・人気賞)〔2005年〕「新入社員」

出典|日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)
現代外国人名録2012について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エリックの関連情報