コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオフウチョウ オオフウチョウ Paradisaea apoda; greater bird-of-paradise

2件 の用語解説(オオフウチョウの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオフウチョウ
オオフウチョウ
Paradisaea apoda; greater bird-of-paradise

スズメ目フウチョウ科。全長 45cm(後述の針金様の 2本の尾羽を除いた全長),雌35cm。雌雄異色。雄は後頭から後頸が黄色,喉は緑色。胸から腹は紫褐色。体の後部側面(脇)にふさふさした黄色ないしは黄赤色のレース状の長い飾り羽があり,尾羽の中央の 2本は羽軸だけからなり針金のように長く伸びる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オオフウチョウ
おおふうちょう / 大風鳥
greater bird-of-paradise
[学]Paradisaea apoda

鳥綱スズメ目フウチョウ科の鳥。ニューギニア島南部とアルー諸島に分布しており、全長約45センチメートルで、雌はやや小さい。上半身は濃緑色と黄色、下半身ブドウ色で、わきに長さ50センチメートルに及ぶ多数の飾り羽の房がある。この飾り羽の色が淡黄色であることによって近縁種と区別できる。雌は飾り羽がなく全身ブドウ色である。[浦本昌紀]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オオフウチョウの関連キーワード楓鳥胡錦鳥青紅鳥太陽鳥風鳥紅雀八色鳥烏秋コキンチョウ(胡錦鳥)フウチョウ(風鳥)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone