コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オタゴ オタゴOtago

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オタゴ
Otago

ニュージーランド,サウス島南東部,サザンアルプスの南東斜面,カンタベリー平野の南に連なる地方。重要な水力発電地帯であるとともにサウス島ではカンタベリー平野に次ぐ農牧地帯で,牧羊,果樹栽培などで知られる。中心都市はダニディン。なお歴史的にはこの地方とその西に連なるサウスランド地方を合せた範囲がオタゴ州 (1876州制度廃止) と呼ばれていたことがあり,特に 1860年代のゴールドラッシュは有名。面積3万 6441km2。人口 18万 5225 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オタゴ
おたご
Otago

ニュージーランド南島南部の地方名。西岸のアワルア湾からアスピリン山を経て、東のワイタキ川を結ぶ線の南の地域である。南東部に平地があるが、北部は高原で、西部はフィヨルドランドで占められる。中心都市はダニーデンインバーカーギル。東部は小麦とヒツジが、西部は氷食地形の観光と水力発電が重要な地位を占める。1861年、南東部のツアペカで金鉱が発見され、ゴールド・ラッシュを招いた。[浅黄谷剛寛]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のオタゴの言及

【ニュージーランド】より

…戦闘は72年まで散発的に続き,マオリ王は81年までもちこたえた。 一方,南島では1861年にオタゴOtago地方で,さらにウェストランド地方でも金が発見され,オーストラリアからの金捜し移住者も加わって,オタゴ地方のダニーディンの人口は一気に5倍も増えて6万人になった。金は以後数年の間,ニュージーランドの主要輸出品目となった。…

※「オタゴ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

オタゴの関連キーワードバクスター(James K. Baxter)ダグラス・サクソン クームズロイヤルアルバトロスセンタープレーナイトパンペリアイト相ダニーディンのシグナルヒルピーター・ヘンリ バックジョン・C. エクルズルーク アンドルーズレーザー・レーサートニー ブラウンR.M. ミラーニュージーランドラーナック城ダニーディンカイウエケ岩エックルズオタゴ半島白山エリナクルーサ川オマルー

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オタゴの関連情報