コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリバー・ストーン おりばー・すとーん Oliver Stone

1件 の用語解説(オリバー・ストーンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

オリバー・ストーン

米国の映画監督、映画プロデューサー、脚本家。フルネームはWilliam Oliver Stone。1946年9月15日、ニューヨーク市生まれ。イェール大学を中退し、67年、志願して米国陸軍に入り、68年までベトナム戦争空挺部隊に所属し偵察隊「LRRP」の一員として活動した。74年、ホラー映画「Seizure」で長編監督デビュー。78年、「ミッドナイトエクスプレス」でアカデミー脚色賞を受賞。ベトナム戦争を扱った86年公開の「プラトーン」、89年の「7月4日に生まれて」の両作品でアカデミー監督賞を受賞した。その他の代表作に、「ウォール街」(87年)、「JFK」(91年)、「ナチュラル・ボーン・キラーズ」(94年)、「ブッシュ」(2008年)などがある。13年8月4日、初めて広島原爆資料館を訪れ、6日、平和記念式典に出席した。

(2013-8-7)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オリバー・ストーンの関連キーワードプロデューサールーカスカサベテスプロデューサー・システムトニー・スコットディレクターズカットプロデューサーディレクタープロデューサーとディレクター佐藤正之映画美術

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オリバー・ストーンの関連情報