コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カジュアルウエア casual wear

デジタル大辞泉の解説

カジュアル‐ウエア(casual wear)

くだけたふだん着や街着(まちぎ)の総称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

カジュアルウエア【casual wear】

気軽に着られるデザインの服。くつろいで着る服。普段着。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カジュアルウエア
かじゅあるうえあ
casual wear

かしこまらないで気楽に着られる普段着やスポーツタイプののこと。遊びを目的とした外出着、大学生の日常着などがこれにあたる。着やすく、活動的で、軽量な、上下の組合せによる服装が多い。使用される生地もざっくりした感触のもの、ニットなどがよく用いられる。フラノ、ジャージー、ニットなどを用いた、張付けポケットやベンツ(すその切れ込み)やベルトのあるカジュアル・ジャケット、一枚仕立てでステン・カラーの、丈の短いカジュアル・コート、シャツ・スタイルやスポーティーなデザインのカジュアル・コートなどはこのなかに含まれる。近年、スポーツやレジャーが生活の大きな部分を占めるようになるにつれ、形式にこだわらない、しかも個性の発揮につながる自由な着装、すなわち服装のカジュアル化が、若者のみならず一般の人にまで浸透し、現代服装の一つの特性となっている。[田村芳子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

カジュアルウエアの関連キーワードcenter press pantsアオキインターナショナルハッキング・ジャケットオフィスカジュアルビジネスカジュアルニッカーボッカーズコート(衣服)レナウンルックホームウエア東京スタイルワークウエアビュスチエシーチングムームーブレザーナイガイフレカジ平服