カスパリ(英語表記)Caspari, Ernst Wolfgang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カスパリ
Caspari, Ernst Wolfgang

[生]1909
[没]1984
ドイツのちアメリカの遺伝学者,生化学者。ゲッティンゲン大学の A.キューンのもとで,ガの体色の遺伝について研究。その遺伝子を突止め,遺伝子が物質の合成を支配し,それを通じて体色の決定が行われることを明らかにした (1933) 。これは,G.ビードルらによる発見に類似しているが,両者は互いに独立になされた研究であり,ともに遺伝生化学の基礎をつくる働きをした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android