コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カドーロ Ca' d'Oro

デジタル大辞泉の解説

カ‐ドーロ(Ca' d'Oro)

イタリア北東部、ベネト州の都市ベネチアの大運河(カナルグランデ)沿いにあるゴシック様式の館。ベネチアの貴族コンタリーニ家の館として15世紀に建造。かつて外壁に金箔が施されていたため「黄金の館(カドーロ)」と呼ばれるようになった。正式名称はサンタソフィア宮殿。19世紀末にジョルジョ=フランケッティ男爵の所有となった。現在はマンテーニャファン=ダイクなどの作品を所蔵するフランケッティ美術館として公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カドーロの関連キーワードカンナレージョ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android