コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カヌート6世 カヌートろくせいCanute(Knud) VI Valdemarsson

1件 の用語解説(カヌート6世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カヌート6世
カヌートろくせい
Canute(Knud) VI Valdemarsson

[生]1163
[没]1202
デンマーク王 (在位 1182~1202) 。バルデマール1世の子で,1170~82年父と共同統治。初めロスキルデの司教アブサロンを用い,次いで弟バルデマール (シュレースウィヒ公,のちのバルデマール2世) と協力,デンマークの勢力を南方に広げ,ベンド人 (バルト海沿岸のスラブ人) を支配した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カヌート6世の関連キーワード寂蓮長寛長寛勘文藤原俊成女源頼家労働審判家電リサイクル法応保説文解字長寛

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone