コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラチャイ語 カラチャイご Karachay language

2件 の用語解説(カラチャイ語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラチャイ語
カラチャイご
Karachay language

カフカズのエリブルース山の北東で話されている言語。約8万 5000人の話し手を有する。バルカル語とは方言といってもよい関係で,カラチャイバルカル語ともいわれる。クミク語カライム語と近い関係にあり,さらにノガイ語キルギス語などとともにチュルク諸語の北西方言 (キプチャク方言) に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カラチャイ語
からちゃいご
KarachIKarachay

ロシア連邦の北カフカススタブロポリ)地方にあるカラチャエボ・チェルケシア共和国で約15万人(1989)が使用している、トルコ系諸言語の一つ。南東で接するバルカル語とよく似ており、あわせてカラチャイ・バルカル語と称される。トルコ語族のうち、タタール語などとともに西方語派に属するが、また中央語派中のキルギズキルギス)語との近い関係もみられる。正書法は1938年以降、キリル文字を基礎にしたものが採用されている。[竹内和夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カラチャイ語の関連キーワードЭльбрусカフカス山脈Нальчик西カフカスカフェリブラックブルースカフェオレエリブルス[山]カフカス[山脈]ザカフカスクバン[川]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone