コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルボニル基 カルボニルきcarbonyl group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルボニル基
カルボニルき
carbonyl group

2価の >C=O をいう。これに2個の有機原子団がついていればケトン,その1個が水素の場合をアルデヒド,その1個が水酸基の場合をカルボン酸という。一酸化炭素が金属原子に配位した錯化合物を総称してカルボニルまたは金属カルボニルという。たとえばカルボニル鉄 Fe(CO)5 などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

カルボニル基

 -CO-の構造をもつ原子団.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

カルボニルき【カルボニル基】

有機化合物の基の一。二価で、化学式 >C=O ケトン・アルデヒドはこの基をもつ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

カルボニル基の関連キーワードメールワイン=ポンドルフ還元水素化アルミニウムリチウムウォルフ‐キシュナー還元水素化ホウ素ナトリウム光分解性プラスチックケトエノール互変異性カルボニル化合物ヒドロキシケトンジケトピペラジン活性メチレン基ケトステロイドクライゼン縮合カルボキシル基ルグリの原理カロチノイドオキソ化合物アルデヒド基アセタールケトールケトース

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android