カルボニル基(読み)カルボニルき(英語表記)carbonyl group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルボニル基
カルボニルき
carbonyl group

2価の >C=O をいう。これに2個の有機原子団がついていればケトン,その1個が水素の場合をアルデヒド,その1個が水酸基の場合をカルボン酸という。一酸化炭素が金属原子に配位した錯化合物を総称してカルボニルまたは金属カルボニルという。たとえばカルボニル鉄 Fe(CO)5 などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

カルボニルき【カルボニル基】

有機化合物の基の一。二価で、化学式 >C=O ケトン・アルデヒドはこの基をもつ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android