カーメンスク・シャフチンスキー(読み)かーめんすくしゃふちんすきー(英語表記)Каменск‐Шахтинский/Kamensk-Shahtinskiy

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カーメンスク・シャフチンスキー
かーめんすくしゃふちんすきー
Каменск‐Шахтинский/Kamensk-Shahtinskiy

ロシア連邦南西部、ロストフ州の工業都市。北ドネツ川の川岸にあり、河港をもつ。人口7万0600(1999)。ドンバス東縁の採炭中心地で、機械(鉱業用機械、農業機械)、繊維(化繊)、ガラス、食品工業が主要な工業である。

[中村泰三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android