コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガリアーニ Galiani, Ferdinando

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガリアーニ
Galiani, Ferdinando

[生]1728.12.2. キエティ
[没]1787.10.30. ナポリ
イタリアの文筆家,経済学者。 1759~69年駐仏大使の秘書としてパリに滞在した。この間社交界では才知ある人として認められ,百科全書編集者たちにも支持され,フランス,イタリアの文学界で名声を得た。主観価値・効用価値論の先駆者の一人で,貨幣に関する論文『貨幣』 Della moneta (1750) で事実上,限界効用価値説に近いものを展開し,また穀物取引に関する論文『小麦の取引に関する対話』 Dialogues sur le commerce des blés (70) を発表した。いずれも理路整然とした叙述で有名。彼の残した手紙は,文学史上興味深いものであり,また彼のいくつかの業績を浮彫りにするのに役立っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ガリアーニの関連キーワードフィオレンツァ コッソットミレッラ フレーニ小嶋 健二12月2日3カイリ説フレーニ東敦子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガリアーニの関連情報