コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キリシタン文化 キリシタンぶんか

2件 の用語解説(キリシタン文化の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キリシタン文化
キリシタンぶんか

安土桃山時代から江戸時代初期にかけ,キリスト教を通じて西洋から伝来した文化の総称。日本文化史上に特異の地位を占めた。慈善事業としては,貧民救済,医療のため各地に養老院,病院を設置し,教育活動としては,宣教師を中心にコレジヨセミナリオなどでヨーロッパ風の教育を行い,哲学,神学,ラテン語,音楽などを教授し,地方農村でも寺子屋風の児童教育を行なった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キリシタン文化
きりしたんぶんか

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のキリシタン文化の言及

【南蛮文化】より

…キリシタン文化ともいい,16,17世紀にキリスト教の伝来とともに日本に導入され,あるいは影響を与えた文化であり,またこの影響を受けて興った文化をも指す。その最盛期は1580‐1614年(天正8‐慶長19)までであるが,その社会的・文化的影響は著しいものがあった。…

※「キリシタン文化」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キリシタン文化の関連キーワード安土桃山時代海北派十人組織豊時代桃山時代安部龍太郎蜘蛛舞朝鮮唐津横目付寺預け

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キリシタン文化の関連情報