コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キングストン会議 キングストンかいぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キングストン会議
キングストンかいぎ

1976年1月キングストン (ジャマイカ) において開催された第5回国際通貨基金 IMF暫定委員会を中心とする一連の国際会議のこと。 1971年8月のいわゆるニクソン・ショックによるブレトンウッズ体制の崩壊後に始った国際通貨制度改革作業に一応の区切りをつけた会議である。この会議での合意を受けて,金の代りに SDRを中心的な準備通貨とする IMF協定第2次改正が 78年4月から発効した。この国際通貨制度をキングストン体制という。 (→スミソニアン合意 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キングストン会議の関連キーワード外国為替相場制度