コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クイーンズタウン クイーンズタウンQueenstown

3件 の用語解説(クイーンズタウンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クイーンズタウン
クイーンズタウン
Queenstown

オーストラリア,タスマニア州西部の鉱山町。 6km北のマウントライエル鉱山で採掘した銅を精錬する。鉱害により周囲の植生が破壊されたことで知られる。西岸の港町ストラーンとの間の鉄道は撤去され,道路でホーバートと結ばれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

クイーンズタウン
クイーンズタウン
Queenstown

南アフリカ共和国東ケープ州中部の町。イーストロンドン北西約 160kmに位置。1853年に建設された町は,バンツー諸族の攻撃に備えて,広場を中心とする六角形に設計されている。コムギ,羊毛など農畜産業の中心地として,その関連産業が発達。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クイーンズタウン(Queenstown)

ニュージーランド南島南部の町。ワカティプ湖畔に位置する。1863年にショットオーバー川で金が発見され、ゴールドラッシュで一時賑わった。付近にスキー場が点在し、現在は観光保養地として人気がある。
オーストラリア、タスマニア州西部の町。19世紀半ばより鉱山の町として発展し、タスマニア島西海岸最大の入植地となった。鉱山の歴史を紹介する博物館がある。港町ストローンとは、蒸気機関車の走る観光鉄道で結ばれる

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のクイーンズタウンの言及

【ワカティプ[湖]】より

…テ・アナウ湖の東にあり,細長く屈曲している。湖の中央東岸にクイーンズタウンの町(人口約2600)と空港があり,観光の拠点となっている。湖水はここから東へカワラウ川(クルーサ川の支流)として流れ出している。…

※「クイーンズタウン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クイーンズタウンの関連情報