コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルド語 クルドごKurdish language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クルド語
クルドご
Kurdish language

おもにクルディスターン地方 (西アジア) に住むクルド人言語イラン語派に属する。話し手約 700万~1500万人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

クルドご【クルド語 Kurdish】

イラン,イラクトルコシリア4国の国境地帯の山地(クルディスターン)で話されているイラン語派西部グループの言語。方言的にはペルシア語バルーチ語の中間の位置を占める。クルド語の話者は1200万人以上(1976)と見積もられ,北西グループと南東グループに大きく分かれる数多くの方言から成る。中世以来の文学的伝統を有し,現在はイラクとイランでアラビア文字,トルコとシリアでローマ字,旧ソ連内(アゼルバイジャンなど)ではロシア文字を用いていた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

クルドご【クルド語】

インド-ヨーロッパ語族イラン語派に属する言語。クルディスタンのクルド人の間で話されているが、統一的な正書法はなく、表記にはキリル文字やアラビア文字を利用している。能格言語として知られている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のクルド語の言及

【クルド】より

…この後につづくアルメニア人,アッシリア,アラブなどのセム系諸民族,トルコ,モンゴルなどのアルタイ系民族の移住,侵入によって今日みられるクルド族の形質人類学的特徴――中背,茶色の髪と目,浅黒い顔色――ができあがった。 クルド語はイラン系諸言語のなかで北西グループに属する。南西グループのペルシア語とちがって比較的よく古代・中世のイラン系言語の痕跡を残しているといわれる。…

※「クルド語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クルド語の関連キーワードシャハラーム ナーゼリーインド・ヨーロッパ語族コアウィルテカ語族インド・イラン語派バフマン ゴバディバフティヤーリー族トルコのクルドクルディスタンヤジーディーイラクの要覧イランの要覧トルコ共和国ヤジディ教クルド問題クルド族トンバクエシド人正書法ロル族

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クルド語の関連情報