コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレシラス クレシラス Krēsilas

2件 の用語解説(クレシラスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレシラス
クレシラス
Krēsilas

古代ギリシアの彫刻家。前 450~425年頃アテネで制作。アクロポリスにその名を刻んだ彫刻台座が3点残っている。フェイディアスポリュクレイトスなどと競作し『エフェソスアマゾン』 (模刻,メトロポリタン美術館) の像を制作したことをプリニウスが伝えている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クレシラス
くれしらす
Kresilas

生没年不詳。古代ギリシアの彫刻家。クレタ島キュドニア出身で、紀元前5世紀中ごろにアテネで活躍した。代表作に『ペリクレス像』(ローマ時代模刻、大英博物館バチカン美術館)がある。彼はまた、フェイディアス、ポリクレイトスと競作した『傷つけるアマゾン』(ソシクレス模刻、ローマ・カピトリーノ美術館)の作者として知られている。アテネのアクロポリスには彼の署名のある彫刻の台座が残されている。[前田正明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クレシラスの関連キーワードギリシア悲劇ギリシア文学ギリシャ語ギリシャ哲学ギリシャ文字京都ギリシアローマ美術館ギリシア喜劇ギリシア科学《古代ギリシア作家叢書》古代ギリシア文字譜

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone