コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロゴケグモ クロゴケグモLatrodectus mactans; black widow spider

2件 の用語解説(クロゴケグモの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロゴケグモ
クロゴケグモ
Latrodectus mactans; black widow spider

クモ綱クモ目ヒメグモ科。体長は雌1~1.5cm,雄 0.2~0.4cm。雌は光沢のある黒色で,腹部下面に砂時計型の赤色紋をもつ。屋内外を問わず薄暗いところに不規則網をつくる。毒性の強さでは世界的に有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

クロゴケグモ【black widow】

ヒメグモ科のクモ。世界一毒性の強い毒グモとして知られている。カナダ南部,アメリカ中央アメリカキューバに分布し日本にはいない。体長は雌18~28mm,雄5~8mm。頭胸部,腹部ともに黒色で,雌は腹部背面後端と下面に赤色斑を,雄は腹部背面中央と,そこから両側に向かって数本の赤色または白色の横条がある。屋内性のクモで,暗い涼しい場所を好み,地下室,物置小屋,トイレ,廃屋などに生息し不規則な網を張る。毒グモとしてはオーストラリアシドニージョウゴグモとともに世界的に有名である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のクロゴケグモの言及

【毒グモ(毒蜘蛛)】より

…毒の成分は定かではない。もっとも有名なものは,北アメリカ~中央アメリカに分布しているクロゴケグモと,オーストラリアのシドニー周辺に分布しているシドニージョウゴグモAtrax robustusである。この2種は人や家畜に対しての刺咬(しこう)症例も多く,10例以上の死亡例を含めた多数の被害が報告されている。…

※「クロゴケグモ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone