コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グアラニー Guaraní

翻訳|Guaraní

1件 の用語解説(グアラニーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グアラニー【Guaraní】

南アメリカの先住民集団。トゥピグアラニー語族に属するグアラニー語を話す諸部族の総称。かつてのグアラニー族は,ラ・プラタ川の河口からウルグアイブラジルの南海岸,そしてラ・プラタ川をさかのぼったパラグアイと,アルゼンチン,ブラジルの一部の広い範囲に住んでいた。また,グアラニー系のチリグアノ族は現在のボリビア領に入り,インカ帝国と戦った。このチリグアノ族も含めてグアラニー族ということがある。かつてのグアラニー族の直接の子孫は非常に減少し,パラグアイ,ブラジル,アルゼンチンの3国国境地帯にわずかしか残っていない(約3000~5000人と推定される)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のグアラニーの言及

【パラグアイ】より

…正式名称=パラグアイ共和国República del Paraguay面積=40万6752km2人口(1996)=496万人首都=アスンシオンAsunción(日本との時差=-13時間)主要言語=スペイン語(公用語),グアラニー語通貨=グアラニーGuarani南アメリカの中央南部にある共和国。南はアルゼンチン,北東はブラジル,北西はボリビアと国境を接する内陸国である。…

【モントヤ】より

…チリ征服に参加後,イエズス会士となる。1607年,パラグアイに派遣され,グアラニー族への布教に従事し,聖職者と原住民から構成される集落,つまり植民地のスペイン人社会から隔絶した社会(レドゥクシオン)の建設に努める。グアラニー語に関する書物2冊と,《パラグアイ諸地方におけるイエズス会士による魂の征服》を著した。…

※「グアラニー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グアラニーの関連情報