コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グアンタナモ米軍基地 グアンタナモベイグンキチ

2件 の用語解説(グアンタナモ米軍基地の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

グアンタナモ‐べいぐんきち【グアンタナモ米軍基地】

Guantanamo Bay Naval Baseキューバ南東部のグアンタナモにある米国海軍の基地。
[補説]1902年にスペインから独立したキューバは翌1903年、独立を援助した米国に対してグアンタナモ基地の永久租借を認めた。そのため、国交断絶中(1961~2015)も基地が置かれた。2002年よりイスラム過激派のテロ容疑者を収容する施設が設けられたが、容疑者への拷問や虐待が繰り返し報告され、ジュネーブ条約に基づく権利が守られていないことから、国連は収容所の閉鎖を勧告。米国連邦最高裁も2004年と2006年に違憲判決を下したが、「テロとの戦い」を掲げる当時のブッシュ政権下で収容所は存続した。2009年1月、オバマ米国大統領は収容所の閉鎖や拷問の禁止などを定めた大統領令に署名した。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

グアンタナモ米軍基地

1903年から使われ、米国はカストロ体制下でもかつての条約を盾に永久租借権を主張。治外法権の地としてきた。「テロとの戦い」では、国外ながら米軍の管理下にある上、国内法国際法ともに適用されないとして容疑者を無期限に拘束してきた。収容所は02年1月に設置。最多時に約750人、現在も252人を収容する。

(2008-12-12 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グアンタナモ米軍基地の関連キーワードbay catbay leafbay oilBell BayCleveland BayIbn al-BayṭālPoverty BayMossel BayMoreton Bay pine

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グアンタナモ米軍基地の関連情報