コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレアムランド Graham Land

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレアムランド
Graham Land

南極大陸,南極半島のほぼ南緯 69°以北の地域。アンデス山系の延長とみられ,古生代後期以降の岩石の褶曲によってその骨格が形成されている。沖合いにパーマー諸島が並走する西岸は,南極大陸で最も接近の容易な部分であるが,東岸ラルセン棚氷が発達し,接岸は困難。イギリスは当初,半島全体をグレアムランドと呼んでいたが,1964年の地名統一で,現在の範囲をさすことが決った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

グレアムランドの関連キーワード環太平洋造山帯南極探検

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android