コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレーボー グレーボーGrabau, Amadeus William

2件 の用語解説(グレーボーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレーボー
グレーボー
Grabau, Amadeus William

[生]1870.1.9. ウィスコンシン,シダーバー
[没]1946.3.20. 北京
アメリカ古生物学者,地質学者。マサチューセッツ工科大学ハーバード大学に学んだのち,マサチューセッツ工科大学,レンセラー工科大学に勤めた。コロンビア大学教授 (1901) を経て,北京大学古生物学教授 (19) ,および中国地質調査局古生物学部主任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グレーボー
ぐれーぼー
Amadeus William Grabau
(1870―1946)

アメリカの地質学者。マサチューセッツ工科大学の教員からコロンビア大学の教授を経て、50歳のとき(1919)に中国にわたり、以後、北京(ペキン)国立大学教授および中国地質調査所の主任古生物学者として、中国における地質学、古生物学の指導者、研究者として活躍し、北京で死亡。世界各地の中生界、古生界の研究から、海進・海退が世界的に同時におこっていると考え、それをもとに地球が長い周期で脈動を繰り返し海面が変動しているとする脈動説を唱えた。多くの研究論文、著書があるが、なかでも『北米の示準化石』(1909~1910)、『層序学の原理』(1913)、『中国の層序』(1924~1925)などの大著は、その後の地質学の発展に大きな影響を与えた。[鎮西清高]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

グレーボーの関連キーワード製糸業日本科学史奈破崙開拓使コッペリア文化闘争嘉納治兵衛(5代)グロ長谷川宗右衛門ベッテルハイム

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グレーボーの関連情報