コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲダレフ Gedaref

デジタル大辞泉の解説

ゲダレフ(Gedaref)

スーダン南東部の都市。ゲダレフ州の州都。エチオピアとの国境近くに位置する。ハルツームなどの主要都市と道路、鉄道で結ばれる交通の要地。周辺では小麦などの農業が盛ん。ガダーレフ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゲダレフ
げだれふ
Gedaref

アフリカ北東部、スーダン東部のエチオピア国境近くにある都市。鉄道、道路によって国内の主要都市と結ばれているほか、エチオピアへの道路も通じるため、この地方の交易の中心地となっている。周辺では綿花、小麦、大麦、トウモロコシなどの栽培が盛んである。[端 信行]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ゲダレフの関連キーワード信行

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android