コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲラゲッツァ Guelaguetza

世界の祭り・イベントガイドの解説

ゲラゲッツァ【Guelaguetza】

メキシコオアハカ州で催されるフェスティバル。州内の各地から選ばれた人々が、華やかな民族衣装を身にまとって伝統舞踊を披露する。元は主食のトウモロコシの豊作を祈願する祭りである。「ゲラゲッツァ」は「互いに助け合う」という意味で、持ち寄った各地の特産品を客席に投げ入れる。開催時期は7月下旬。

出典|講談社世界の祭り・イベントガイドについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゲラゲッツァ【guelaguetza】

メキシコのオアハカ州の中央平野部に住むサポテコ族起源の言葉で,互恵的交換を意味する。農作業その他の際の労働交換に加えて,儀礼面では,贈答の義務を意味する。マヨルドミーア(祭りの主催)やファンダンゴ(結婚式)のような重要な祝いごとにはゲラゲッツァの原理が働き,村人は相互に助け合って資金を募ることができる。サポテコ族の家族はこの貸し借りを入念に記録して,清算は子の代にまで受け継がれる。この原義から転じて,毎年7月の最後の週の月曜日にオアハカ市内のセロ・デル・フォルティンで開かれるインディオの大祭をも意味する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報