コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コケエ州立公園 コケエしゅうりつこうえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

コケエしゅうりつこうえん【コケエ州立公園】

アメリカのハワイ州カウアイ島、ワイメア州立公園の北に隣接する州立公園。標高1200mで、総延長72kmに及ぶハイキングコースがあり、ワイメア峡谷に沿ってジャングルや湿地をめぐることができる。ハワイ州内でも珍しい太古からの品種が現存している原生林は、植物や鳥について学ぶ絶好の場所とされる。公園内には、コケエ博物館やコケエロッジがある。道の終点にあるカララウ展望台とプウオキラ展望台からのナパリコーストの眺めは圧巻。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

コケエ‐しゅうりつこうえん〔‐シウリツコウヱン〕【コケエ州立公園】

Kokee State Park》米国ハワイ州、カウアイ島北西部にある州立公園。標高1000メートルから1300メートル付近の高原に位置し、ハワイ固有の鳥類が生息する。全長約70キロメートルのハイキングコースが整備されているほか、宿泊施設・博物館・展望台などがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android