コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コフェチュア王と乞食娘

デジタル大辞泉プラスの解説

コフェチュア王と乞食娘

イギリス、後期ラファエル前派の代表的な画家エドワード・バーン・ジョーンズの絵画(1884)。原題《King Cophetua and the Beggar Maid》。テニスンの詩『乞食の少女』に着想を得た作品。ロンドン、テートギャラリー所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android